道の駅 かでな

沖縄のドライブスポットといえば、道の駅
これから県内各地の道の駅を訪ねていきます。
今回は嘉手納町の「道の駅かでな」です。
豊見城市の道の駅「豊崎」ができるまで、県内最南端の道の駅です。

現地に着いたんですけど、おなかがすきました。
早速、2階のドライブインレストランへ直行です。ここでおすすめのメニューはなんといっても「ジャンボチーズバーガー」たまに食べたくなる昔ながらのチーズバーガーです。
これ一つ食べると夕飯が食べられなくなるくらいのボリュームです。

おなかいっぱいになったので、最上階の展望台へ行きました。
ここは嘉手納空軍基地が一望できる場所で、観光客に交じって飛行機マニアのおじさまたちの聖地でもあるようです😊

空港を眺めながら名物の「野國いもソフトクリーム」をデザートにいただきました。
さっきおなかいっぱいだったのに、甘いものは別腹ですね😁

3階には、学習室がありました。昔の嘉手納の風景やフェンスのオブジェが嘉手納基地との共存の歴史を物語っていました。

奥には上映室があり、嘉手納の歴史と文化を紹介していました。

一階はお土産を販売しているショップが観光客で賑わっていました。
嘉手納基地米空軍に関するグッツやTシャツが売られていました。商魂たくましいです😀

ショップの入り口付近では、竹ぼうきに穴を開け笛を奏でるお兄さんが、観光客にウケていました。

吉(基地)の見える宝くじ売場らしいです。当たる確率も高そう😀

近すぎて、地元沖縄県民はなかなか立ち寄らない「道の駅かでな」
ジャンボチーズバーガーを食べに一度は訪れてみてはいかがでしょうか?😉